PWT-4500 ハンディ気象観測ツール 

ハンディ気象観測ツールは、強風や低体温症、熱中症、高山病、天候悪化など、アウトドアにおける様々な気象リスクに対して、迅速・的確に対応するための客観的なデータを提供するツールです。

腕時計型の気象計にはない風速計や湿度計をはじめ、気温・気圧・高度等を高い精度で計測することができます。

更に、風速と気温のデータを基に、凍傷や低体温症のリスクを知る風冷指数(Wind Chill)を表示させたり、湿度と気温のデータを基に、熱中症のリスクを知る熱指数(Heat Index)を表示させることも可能です。

また、強風や風冷指数、熱指数については、製品に添付しているインデックスカードと照合することによって、観測時における危険度の目安を知ることができます。


■PWT-4500 ハンディ気象観測ツール

最上位機種である PWT-4500 は、全ての計測機能とログデータの保存や書き出しに加えて、方位計(デジタルコンパス)を内蔵しています。
オプションのベーンマウントと併用することによって、風速と風向きを同時に計測し保存することができます。
強風のリスクが高い、ボートやヨット、カヌー、いかだ、カヤック等の水上活動を行う際、水辺で継続的に風速を計ることによって、急速に強まる風のリスクをいち早く察知し、事故に至る前に、適切な対応をとれることが期待できます。

【推奨するフィールドや対象者】
 海や湖沼での水上活動、自然体験施設、定点観測 向け

【主な機能>対応するリスク】
 ・風速計>強風のリスク
 ・気温計
 ・湿度計
 ・熱指数(気温計+湿度計)>熱中症のリスク
 ・風冷指数(風速計+気温計)>凍傷/低体温症のリスク
 ・気圧計>天候悪化のリスク
 ・高度計>高山病のリスク
 ・データロガー
  ※電源をOFFにしたままでも、任意の間隔で計測値を記録できます
  ※オプションのUSBインターフェースとの併用で、記録したデータをPCに書き出せます
 ・方位計(デジタルコンパス)
  ※オプションのベーンマウントとの併用で、風速と風向を同時に記録できます

【サイズ/重量】
 ・12.7 x 4.5 x 2.8 cm / 102 g

【メーカー(生産地)】
 ・Nielsen-Kellerman(米国)

【当社からご購入いただくメリット】
 ・気象リスク インデックスカード付 (当社限定)
  ※計測値から各リスクにおける危険度を知るための目安を示したカード
 ・1年間 製品保証(メーカー由来の不具合に対して無償修理)
 ・有償修理(保証期間外やアクシデント等による故障に対して)
 ・計測値の校正
  ※ご使用によって計測値にズレが生じてきた場合、弊社が窓口となって校正いたします

【発送日のめやす】
 ・ご注文後、1週間以内に発送予定
 (お急ぎの場合は、ご注文の際に必ず備考欄でお知らせください)

【価格やお取引、製品に関するお問い合わせ】
 ・複数台まとめて購入したい
 ・決済方法について相談したい
 ・自分たちに合った製品やオプションを提案してほしい 等
 ページの上にある「CONTACT」より、どうぞお気軽にご連絡ください。

¥ 54,970

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料540円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。